« 2012年7月 | トップページ

2012年10月19日 (金)

虫の知らせ

ひっさびさのおたみ日和へようこそ!

本日は重要なお知らせがございまして、忘れかけのパスワードで奇跡のログイン成功です。

この度、私事ではございますが、お腹に新たな命を授かりました。

お知らせするのが大変遅くなりましたが、現在、妊娠9ヶ月。12月初旬に出産予定です。

いつご報告しようかと迷い迷っておりましたが、もうすぐ里帰り出産向けて故郷下呂へ帰省予定の為、こうして改まってお知らせさせて頂きました。

結婚や妊娠は女性にとって捉え方、感じ方は人それぞれ。そんな不安もあり、ご報告が遅れましたことをご理解頂けたらと思います。

夫婦になって5年目、何十年も連れ添ってきた私たちの両親や祖父母からしたら、まだまだ畑に芽が生えたほどの短い夫婦生活ですが、こうして思い返してみると色々な思い出が詰まった二人生活でした。

これまで、二人で笑ったり泣いたり怒ったり、たくさんの感情を共有し反発しあう中で、決して順調なことばかりではなく、この先、二人でいったいどんな生活を送っていくことが理想なのかと悩んだこともありました。

でも、計画はあくまでも計画。何歳までに何をしたいとか、何のために何をするとか、人生は計画することではなく、大切なのは今を楽しむことだと教えてくれたのは、いつも隣にいた夫の洛西口氏でした。

何も考えず両手放しで、二人でその時その時をめいっぱい楽しみながらお互いをじっくり見つめ合ってきたなかで、5年目にしてこうして新たな命を授かったことは、これがきっと私たちのペースなんだと感じながら、今は静かに新たな命の誕生を心待ちにしています。

楽しかった、いや、楽しすぎた二人きり生活もあとわずか。なんだか惜しい気持ちもありますが、また新たな家族と共に、たくさんの思い出を作りながら、私たちのペースでひと時ひと時を大切にしていきたいと思っています。

こんな行き当たりばったり、やりたい放題の私達ですが、どうぞこれからも温かく見守って頂ければ幸いです。

まずは、毎日ひもじい手作り弁当で節約を強いられつつ、どんな時も大らかに穏やかに向き合ってくれた夫への感謝を気持ちを込めて、楽しかった東京マタニティライフのしめくくりとして、ご報告まで。

| | コメント (4)

« 2012年7月 | トップページ